声優になるには?東京の声優養成所ランキング!

短期で通える声優養成所の魅力とは?

東京にはプロの声優を目指す人たちのために声優養成所が多数ありますが、最近では短期間のレッスンで基本をマスターできる養成所もあるようです。

そこで今回は短期で通える声優養成所の魅力、厳しい点、養成所を選ぶ基準などをご紹介します。

 

短期で通うことのメリットとは?

声優養成所とは声優プロダクションの直営の声優学校のような場所です。声優専門学校とは異なり、学校法人ではありません。

また、声優養成所は専門学校とは異なりレッスン期間は半年~1年間、長くても2年間くらいが多く短期間でプログラムを組んでいることが多く、コマ数も週1~2日程・1日2時間前後が平均で比較的授業時間が少なめなのも特徴です。そのため、社会人や大学生の方など本業が別にある人でも通いやすく、レッスンと本業を同時で進めて、声優の夢を目指すことができます。また年齢も多くは中学卒業程度の年齢以上であれば、年齢不問の所も多いです。

更に声優養成所は声優プロダクション直営のため、直営の事務所を併設してる場合も多く、その場合は養成所入所と同時に事務所に所属ができます。また現役で活躍している人の指導を受けられますし、レコーディングスタジオや舞台、ラジオの収録現場などに赴く機会もあるので、仕事を始めた際の現場の雰囲気を味わうこともできます。

次に声優養成所に入るに当たっての厳しさをお伝えします。

 

こんな厳しさもある

魅力がたくさんある声優養成所ですが、一方で厳しい点もあります。具体的に挙げると、養成所に入るためのオーディションに合格しないとそもそも入所できない、コマ数が少ないためモチベーションを維持するのが難しいこと、また入所後は実践練習が中心で基礎練習(地方出身者向けのイントネーションのレッスン度)は少なめか省略されることが多いことが挙げられます。また養成所を卒業してデビューできても、仕事をたくさんもらって有名になれるのはほんの一握りであることです。

そのため、予め基礎内容を自主学習を通じて身につける、不明点は講師の方に都度質問していく、自身でも配布されたテキストを読み込む、できてないところがあれば都度何度も練習していく、次のレッスンに備えてテキストや指定されたことは必ずやるなど、自主的に学びスキルを身につける姿勢が大事です。

またレッスンを受講し養成所を卒業しても、最初からキャリアが保証されている訳ではなく、また卒業した全員がたくさん仕事をもらえるわけではありません。だからこそ、日々の練習もこなし自分がどの方面に進みたいか、なかなか自分がやりたい仕事がもらえなくても諦めないことなど、自分からチャンスを掴みに行くくらいの意気込みが必要です。

 

声優養成所を選ぶ基準

講師陣はどのくらいキャリアがあるかだけでなく現在も現役で仕事をしているか、レッスンはどのような形式で行われるか、カリキュラムはどのくらいのコマ数があるか、座学が多いのか実践練習が多いのか、自分が通える曜日・時間帯に授業があるか、レッスンの人数は少人数制か、仕事をもらうためのサポート体制がどうなっているか、どのジャンルに特化しているかor幅広くカバーしているのか、費用はどれくらい発生するかを検討する必要があります。

 

まとめ

声優養成所の魅力や内容についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。最近は多くの声優養成所があり、最初はどこの養成所を選んだら良いかが分からないかも知れませんが、よく検討してみるとどの養成所が良いか判断ができるでしょう。是非、この記事を参考にして声優への夢に近づくための第1歩が歩めると良いですね。

サイト内検索
記事一覧