声優になるには?東京の声優養成所ランキング!

高校卒業と同時に東京の声優養成所に行きたい!反対する家族を上手に説得するコツ

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/19

高校卒業と同時に東京の声優養成所に行きたいと考える人もいるはずですが、家族の反対を受けてしまって心が折れてしまう人も少なくありません。準備をせずに説得しようと思っても上手くいかないので、事前にプランを練っておくことが大切です。あらかじめ上手に説得するコツを学んでおくようにしましょう。

具体的なプランを説明できるようにしておく

まずは具体的なプランを説明できるようにしておくことが非常に重要だと言えます。声優養成所に通いたいと思っている人の中には、高校を卒業したら何となく東京に行って、何となく養成所に通えば良いと考えている人も少なくありませんが、これでは家族の理解は得られません。

どのようなコースを選択して毎日どれくらいレッスンを受けるのか、何年ほどで卒業することができて、そこからはどのように声優を目指すのかということまで説明できるようにしておきましょう。声優養成所を卒業したからといって必ず声優デビューできるわけではありませんので、デビューするまでの具体的なプランを説明できるようにすることが大切です。

養成所に通っている最中はバイトをすることで学費や生活費を自分で稼ぐなどのプランまで考えておくことで、家族の理解が得られやすくなります。具体的なビジョンが分からなければ保護者は不安に感じてしまうはずなので、明確なビジョンを説明することができるようにしておきましょう。

良い点だけではなく悪い点の説明も行う

声優養成所に通いたいという気持ちが強いあまり、養成所に通うことの素晴らしさばかりを説明してしまう人が少なくありません。家族は、どれほど真剣に声優を目指したいかを知りたいはずなので、声優養成所に通うことのデメリットも理解して、それでも通いたいという気持ちを伝えたほうが真剣さを伝えることができます。

声優養成所に通っても必ずデビューできるわけではない、デビューするまでに時間がかかることもあるなど悪い点も説明してから、東京の声優養成所に通いたいという熱意を伝えるようにしましょう。良い点ばかり説明しても甘い夢を見ているだけで現実が見えていないと思われてしまうので、現実的なメリットとデメリットを説明できるようにしてから説得することが大切です。

困難があっても挑戦したいことを話すことができれば、熱意を感じとって応援してくれるようになるかもしれません。

声優を目指すための期限を決めておく

声優を目指している人の中には養成所を卒業して何年も経ったのに全く仕事がないという人もいます。必ずしも声優で成功することができるわけではないので、声優を目指すための期限を決めておくことも説得の手段として使えるでしょう。

親はいつまでも定職に就かない可能性があることを心配しているケースが多いので、この理由で反対されているのであれば卒業から何年経って仕事がなければ諦めるなどの期限を設けることがおすすめです。オーディションに落ち続けているのに他の仕事を探さないというような状況が起きることを恐れている親は多いので、挑戦してもダメだったときはきっぱり諦めると伝えることも1つの手段だと言えます。

挑戦できるところまで挑戦したいと思う人もいるかもしれませんが、家族の理解を得るためには期限を伝えることも有効であることを知っておきましょう。期限を設けてでも挑戦したいという熱意が伝われば、家族も東京の声優養成所に通うことを許してくれるかもしれません。

 

高校卒業と同時に声優養成所に通いたいのであれば、まずは家族から同意を得ることが必要になります。未成年者の場合は親の同意が得られなければ声優養成所に通うことができないことが多いので、まずは説得することができるよう準備しておきましょう。

サイト内検索
記事一覧