今注目の声優養成所、東京エリアのおすすめをピックアップ!

声優養成所の受験前にしておきたい!健康管理術とは?

受験前の健康管理術

 

多くの声優養成所では入学前に試験を設けています。
試験も様々であり、難易度もかなり差があります。
こうした入学試験前にはなるべく体調を万全にしておきたいところです。
この記事では入学前に実践しておきたい体調管理術について詳しく紹介しておきましょう。

 

基本的な体調管理術について

受験前だと寝不足になってまで勉強する人もいますが、こうした生活をしていると体調を崩すことにもなりかねません。
睡眠不足になると身体の抵抗力も弱まり、通常時にはかからないような病気に困らされることもあります。
勉強に力を入れる余り、カラダを壊してしまい試験に出席できないようでは元も子もありません。
他にも、どんな時であっても起床時刻は変えないでいるようにすることも大事です。
起床時刻を変えることで体の調子を崩すこともあります。
試験日だからといって早めに起きると身体の抵抗力が弱まることもあるので、試験前だからといって生活スケジュールを崩すのは禁物です。
もしも試験日に早く起きないといけない場合には一ヶ月前程度前から起床時刻を早めておくと良いでしょう。
こうしたことを行うことにより試験当日に万全の体調で臨むことができるようになります。
食事に気を付けておくことも欠かせません。
健康は食事によって大きく左右されますが、なるべく偏らないような食事内容にしましょう。
できれば一日30品目を目指したいものですが、こうしたことを試験勉強と合わせて行うのは大変です。
言ってみれば健康を維持するには家族の協力も欠かせませんから、家族と協力して受験の臨むようにすると良いでしょう。
カラダを鍛えておくことも大事です。
例えば、全く何も運動をしないでいるよりも一日に少しでも良いからランニングをしたりするだけで大きく身体の免疫力も上がってきます。
こうしたことは面倒にも思えるかもしれませんが、身体が強くなって病気にかかりにくくなるだけでなく、気分もリフレッシュして頭の回転も速くなりますから、勉強の息抜きついでに運動しておくと良いでしょう。
ランニングまでは行かないまでもウォーキングでも十分効果があります。
大事なのは何らかの運動を継続して行うことです。
こうしたことは特に勉強で一日中閉じこもっているという場合には特に重要です。

遠方受験の際には?

東京などの遠方の声優養成所を受けるということもあるでしょう。
こうした場合、特に健康管理には注意が必要になってきます。
気温や気候が変わればそれだけ体調も崩しやすくなりますし、遠方へ赴くだけでもかなり疲れるもの。
試験はインフルエンザなどがはやりやすい2~3月に行われることも声優養成所だと多いですが、なるべく遠方受験の際には余計な外出は避けておきたいところでしょう。
冬場はなるべく暖かい服装を心がけることも大事でしょう。
朝食には温かいものを取るようにし、防寒対策も完璧にしておきたいところです。
マスク着用を実践するのも大事です。
特に遠方地に赴いて受験する際には常にマスクは着用しておきたいところ。
うがいや手洗いも確実に行って予防対策は抜かり無く行いましょう。
もしも風邪になった場合には早めに診療機関を訪れておきたいところ。
何事も初期対応が大事ですが、これは風邪も同じことです。
放っておくと何でもない風邪でも悪化してしまうこともあります。
この記事では簡単に実践できるような体調管理術について紹介しました。
どれも手軽にできるものが多いですが、こうした習慣を身につけておけば受験だけでなく入学後も役立つはずです。
特にマスク着用などの予防は大事ですから、欠かさずに行っておきたいところでしょう。

サイト内検索
東京の声優養成所ランキング!
インターナショナル・メディア学院
俳協ボイス
青二塾
81ACTOR’S STUDIO
日本ナレーション演技研究所
記事一覧