今注目の声優養成所、東京エリアのおすすめをピックアップ!

声優のラジオでの仕事内容とは

声優のラジオでの仕事内容とは

 

声優の仕事はスタジオに缶詰になってレコーディングばかりしているとおもわれがちですが、実は声優はいろいろな場所で働きます。
例えば、ラジオに呼ばれて仕事することもあります。
ここではそんなラジオでの仕事内容について詳しく見ていきます。

 

ラジオでの仕事について

声優がラジオに呼ばれることは珍しくありません。
◆例えば、有名声優であればラジオに呼ばれていろいろと話すこともあります。
この際には気さくに裏話などを気さくに話していけばよいですが、かといって好き放題にしゃべるのも禁物です。
声優プロダクションによってはあまりしゃべられたくないこともありますから注意しておきましょう。
また、どんな声優であれば自分のキャラクターというものがあるものですが、こうしたキャラクターも壊さないようにしておきましょう。

◆また、ラジオのナレーターになるという人もいます。
こうした仕事は定期的に仕事が来るために人気なものです。
ラジオのナレーターの仕事はレコーディング・スタジオでの仕事と違ってより緊張感があるのが特徴でしょう。
ライブ放送の際には失敗も許されませんから徹底的に練習しておく必要性があります。

◆このようにラジオでの仕事は特徴的なものですが、声優になる以上はこうした仕事も予想してくべきです。
いろいろな仕事を受けられるようになればそれだけ収入も安定してきます。
そのため、もしも仕事のオファーが来たら断らないようにしておくと良いでしょう。

 

仕事のストレス発散法を考えておくべき

声優の仕事は疲れるだけでなくかなりストレスが溜まるものでもあります。
ストレスが溜まっているとよい仕事もできませんから、しっかりとストレス発散法をマスターしておくと良いでしょう。
◆例えば、仕事のストレスが溜まっている際にできる趣味を見つけておくと良いでしょう。
趣味に没頭することで仕事のことも忘れられてよりストレス発散しやすくなるはずです。

友達と話すこともストレス発散につながります。
仕事の愚痴などを話してすっきりしてみると良いでしょう。
声優養成所時代の仲間と話し合うのも良いかもしれません。
友達はこうしたことでも役に立ってくるのです。

もしもストレスが溜まり過ぎたら少し休むのも大事です。
ストレスが溜まっているのに無理をして仕事をしてもいけません。
いつまでもストレスのある状態で仕事をしていると精神病などになることもあります。
このため、ストレスが溜まったら仕事を休止するよい機会と思って仕事のオファーを断るようにすると良いでしょう。
実際、良い声優ほど「働くべき時」「休むべき時」をわきまえているものです。

自分のストレスに気づくことも大事です。
ストレスが溜まっているのに全く気にしない人もいますが、この場合には体の方からダメになっていってしまうことがあります。
ストレスは溜めるとろくなことがないのです。

高ストレスな職場で働かないようにすることも大事です。
声優はある程度職場を選べますからうまく職場選びをしてストレスの少ない職場を選んでいくと良いでしょう。

体の不調に気づくことも大事です。
ストレスが溜まるとくまなどができたり、頭痛がするようになる人もいます。
このようなストレスが溜まった際の変化に気をつけておくことで未然に精神病なども予防することができるようになってきます。
これも押さえておきたいポイントです。

このようにストレスに対処することは大変大事なことです。
声優養成所によっては声優業に伴うストレス対処法を教えてもらえることもあります。
いずれにしても、優業に集中するあまり体などをダメにしてしまわないように気をつけておきましょう。

サイト内検索
東京の声優養成所ランキング!
インターナショナル・メディア学院
俳協ボイス
青二塾
81ACTOR’S STUDIO
日本ナレーション演技研究所
記事一覧