声優になるには?東京の声優養成所ランキング!

高校に通いながら東京の声優養成所に通えるのか?

公開日:2019/03/15  最終更新日:2019/03/08

高校生の場合、声優を目指すのは卒業してからと考えている方も多くいるかもしれません。

ですが卒業まで待たなくても、高校に通いながら入学できる東京の声優養成所も存在しています。

本気で声優という夢を見ているのであれば、高校とのダブルスクールが可能な選択肢を探っていきましょう。

自分の夢に向かって必要な選択肢を探っていくことが大切です。

 

高校と両立できる声優養成所の選択肢は少ない

東京には数多くの声優養成所が存在していますが、実は高校生が通えるところは少なくなっています。

そのため高校生で東京の声優養成所に通いたいなら、まずはどのような選択肢があるのか候補を把握するところから始めましょう。

候補を把握したうえで、高校と両立できるか考えていくことが大切です。

高校生が通える声優養成所が少ないといっても、適当に選ばずにどのようなところか比較して選ぶことも忘れてはいけません。

さまざまな視点から比較して選ぶことで、自分の将来を考えてより良い選択をすることにつながります。

評判も合わせて参考にするようにしましょう。

当たり前の話ですが、実際に東京の声優養成所に通うとしたら授業料などのお金がかかります。

ここで問題になるのが、どのようにして声優養成所の授業料を調達するのかという点です。

高校生だからといって、授業料が安くなることはありません。

自分でアルバイトをしようと思っても、高校と声優養成所にアルバイトの3つをこなすのは時間的にも体力的にも大変だという点を理解することが大切です。

 

両方ともおろそかにせずに向き合うことが大切

高校に通いながら声優養成所に行くという場合に注意しなければならないのが、しっかりと両立をするという点です。

片方が中途半端な状態になってしまうようなら、声優という多くの方が目指している夢をつかむのは難しくなるかもしれません。

両立するのには覚悟が必要ですが、本気で声優を目指したいなら学校生活も養成所もおろそかにしないようにしましょう。

実際に両立するために欠かせないのが、スケジュールを考えて選択するという点です。

平日は高校で授業があるならば、声優養成所は土日のみにするのも1つの手です。

スケジュールの管理をしっかりと行うことで、より良い形で両立することにつながります。

忘れてはいけないのが、授業の時間だけではなく予習や復習の時間も確保するという点です。

高校の宿題のほかに、声優養成所で習ったことの復習も大切です。

授業以外の時間も含めて有効活用することで、より良い形で時間を使っていくことにつながります。

将来のことを考えるなら、どのような時間の使い方が適しているのか考えることも忘れないようにしましょう。

 

デビューのチャンスを考えて選ぶことが大切

実際に東京の声優養成所を選ぶときに、忘れてはならない点があります。

それがデビューのチャンスは多くあるのかという点です。

高校生が通えるという条件を作ると、選択肢の幅は狭まります。

ですが少ない選択肢の中でも、東京の声優養成所における実績などからデビューのチャンスがあるのか考えていくことも大切です。

残念ながら東京の声優養成所の中には、デビュー実績が多くないところも存在しています。

デビュー実績が少なめなところだと、授業料を払っても夢に近づけない可能性もあるのです。

一方でチャンスが多い声優養成所であれば、数ヶ月に1度のペースで在校生がデビューしているというケースも見られます。

実績や学内オーディションなどのチャンスを考慮したうえで、自分の夢をつかめる環境を探っていきましょう。

また実績を見る場合には、年齢などに関係なく機会が与えられるか調べることが大切です。

高校生だからチャンスが少ないということがなく、完全実力主義のところなら年齢を気にせずに自分の夢を叶えられるかもしれません。

 

サイト内検索
記事一覧